BLOG

2020.02.17更新

経結膜脱脂

 

経結膜脱脂手術
アラフィフ看護師ですehe
目の下のクマ や、老けて見える原因の余分な膨らみを取る手術をしました 。
写真右は術直後です。
眼輪筋(天然の涙袋みたいなやつ)が、術前は脂肪に押されて不明瞭だったものが、術後は、明確になっているのが分かります。

腫れが取れて最終的な出来上がり像が見えるのは1か月後です。

美容外科に勤務して経結膜脱脂は何百件も見てきましたが、やられるのは正直怖いです。
一緒に仕事を共にし、信頼のある医師だから身を任せられました 笑う
意外と痛くはありませんが、恐怖感で力んでしまい内出血を起こすことがあります 。
リラックスしてオペを受けられることは、術後の経過を良くする最大の「治療薬」だと思いましたheart

因みに、アラフィフという年齢で経結膜脱脂をすると、術後に下瞼のたるみや小じわが酷くなる危険性があります!!
実際私も、術後1~6か月の頃は「しぼんだ風船」みたいな状態を実感し、落ち込んだ時もありましたが、ビタミンAのクリームを気長に使い、定期的にトーニングレーザーをすることで、今では小じわの悩みは解決!写真を撮られた時の目の下の老けた印象が改善され、快適に過ごしております。

手術に興味はあるけどちょっと怖い、術中や術後はどんな感じなのだろうか・・
と悩まれていらっしゃる方、ぜひお話しを聞きにいらしてくださいませ。

*個人によって結果、経過が違いますので、医師の診断を十分に受けて下さいni