TOP

十仁美容整形公式サイト|銀座駅・新橋駅近くの美容整形・美容外科クリニック|80年超の歴史と実績の相談できるクリニック

額のヒアルロン酸について

 額のヒアルロン酸について 

Dr. 津江


マスク生活が当たり前になってきている今こそ目元や額が気になります。

今日は額のヒアルロン酸について。

額を丸く整えることで可愛く優しい印象になるだけでなく、お顔のバランスも整います。

ご自身の脂肪を注入する脂肪注入もお勧めです。

ただ手術になるためある程度の腫れが出てしまうのと、脂肪は生着といって注入した脂肪が全て残るわけでは無いのでご希望の形によっては数回の手術が必要になります。

ヒアルロン酸のメリットは気軽であることです。

大きく腫れるようなことも無いので、治療直後がほぼ完成形です。

希望の形により量も調整がしやすくお鏡で確認して貰いながら微調整ができるのも魅力です。

気軽に額の形を整えたいかたにはヒアルロン酸がお勧めです。

たまにヒアルロン酸注入後に少し浮腫むかたがいらっしゃいます。

初めての方でご不安なかたは少な目の量で注入されてもよろいかと思います。

ご希望の形にもよりますが、2-3cc~5ccくらいの目安かと思います。

注入方法は医師によりますが、ブロック注射を行ってから施術する場合が多いです。

ブロック注射を行うとヒアルロン酸注入時は全く痛くありません。

ブロック注射自体も少し痛みがあるくらいですのでご安心ください。

ブロック注射後は2,3時間は額が痺れて感覚が無くなりますが必ず落ち着きます。

またブロック注射を行うと眉毛が下がります。

眉毛が下がるため二重の幅が狭く感じたり目元の印象が少し変わりますが麻酔の影響なので数時間で落ち着きます。

治療後に写真撮影などある場合はお気をつけください。

持続効果はヒアルロン酸の製剤や注入量によって変わります。

半年から1年、患者様によっては2年以上持ってる方もいらっしゃいます。

合併症としては内出血、違和感、感染、ごく稀に塞栓を起こす可能性がございます。

ご参考にされてくださいませ。