TOP

十仁美容整形公式サイト|銀座駅・新橋駅近くの美容整形・美容外科クリニック|80年超の歴史と実績の相談できるクリニック

0120-834-128 診療時間10:00~19:00日曜・不定休

お顔のお悩み:輪郭・小顔【エラ】

エラ

エラの形成

エラ骨削り

エラ張りとは、下顎骨の角部が突出している状態です。

これには通常、下顎骨に付着している咬筋(咬むための筋肉)の肥大が伴います。

これを良性咬筋肥大症と言います。

下顎骨の角部が張るパターンは以下の4つです。

  • 側方に張り出している
  • 下方に張り出している
  • 後方に張り出している
  • 上記が組み合わさっている

突出した部分の骨や筋肉を修正することで、自然な卵型のフェイスラインに近付けることができます。

骨削りは、下顎骨角が極端に出ている場合に行います。

下あごの骨(下顎骨角部)を削ることによって、顔の横幅を減少させ卵型に近づけるための手術になります。

咬筋肥大のみの場合は、ボツリヌス注射(ボトックス)でエラ張りを改善することもできます。

エラ(ボツリヌス注射)

エラのボツリヌス注射(ボトックス)は、咬筋が必要以上に発達しすぎている「咬筋肥大」の方に効果的です。

エラ張りの原因は下アゴ周辺の筋肉にあります。

そこにボツリヌストキシンを直接注入することで、筋肉の動きを麻痺させ、すっきりしたフェイスラインを作ります。

必要最小限の部分にのみ注入するので、食事や会話など日常動作には、まったく支障ありません。

料金
エラの形成 料 金
エラ削り 1,200,000円
エラ(ボツリヌス注射) 60,000~120,000円
  • ※本サイトの価格は全て税別表示です。消費税分は別途計算させていただきます。