TOP

十仁美容整形公式サイト|銀座駅・新橋駅近くの美容整形・美容外科クリニック|80年超の歴史と実績の相談できるクリニック

【NEWS】AGAについて

 AGAについて 

先日お話したAGA治療ですが、治療と同時に大切なこととして、治療薬の内服になります。

当院で処方するお薬は下の2種類となっております。

  • ミノキシジル:毛包に働きかけて細胞の増殖やタンパク質の合成を促す。頭皮の血行を改善することで発毛効果を発揮する脱毛症治療薬。
  • デュタステリド:AGAの原因物質となるDHTの産生を抑え、脱毛因子を減少させる効果。

AGAは、治療を継続すれば十分な毛量を復活させることができます。

ただし一方で、AGAは、一度発症するとどこまでも薄毛が進行するのが特徴です。

治療を継続すれば薄毛の進行を抑えることはできますが、進行性の脱毛症である以上、治療を中止すると元の状態に戻ってしまいます。

残念ながら「AGAを完治させる」ことはできません。

一定の効果が見られた場合、医師と相談の上で薬の種類や量を変更することはできますが、基本的にはお薬は継続していただくことになります。

再度お伝えしますが、AGA治療薬はあくまでも症状の進行や悪化を抑え、健康的な髪の毛の生育を促す効果を持つに過ぎませんので、効果が現れたからと言っていきなり使用を中断することがないようお願いしております。

内服と並行してミノキシジル15%配合の外用ローションもご用意しておりますので、こちらもお使いいただくとより高い発毛効果が発揮されます。

詳しくはお問合せください。

NEWS一覧へ戻る