TOP

十仁美容整形公式サイト|銀座駅・新橋駅近くの美容整形・美容外科クリニック|80年超の歴史と実績の相談できるクリニック

【NEWS】シミ取り後のケアについて

 シミ取り後のケアについて 

シミが気になる方へ

当院でも度々キャンペーンをさせていただいているシミ取りですが、病院でレーザーを当ててしまえば綺麗にとれる、というわけではありません。

綺麗になるかどうかはその後のアフターケアがとても重要なのです。

シミ取りレーザーの経過

通常の場合、レーザーを照射した部分は1週間程度でかさぶたが生じ、自然にはがれます。

その後は薄いピンク色の皮膚が現れて3ヶ月~半年かけて徐々に正常な肌に戻っていくのですが、レーザーを照射した部分は一時的に軽いやけどのような状態になっており、また敏感になっているため、紫外線などの刺激で色素沈着を起こす可能性があるのです。

この炎症性の色素沈着が起こるのが、レーザーを照射してから3~4週間後といわれています。

ただ、色素沈着が起こってしまってもきちんとケアをしていけば肌のターンオーバーとともに数か月で目立たなくなります。

色素沈着予防におすすめ!

当院では、色素沈着予防の外用薬として、

ハイドロキノントレチノインの使用をお勧めしております

ハイドロキノンでメラニンの産生抑制(シミの元を作らせない)

トレチノインでターンオーバー促進(出来てしまったシミを追い出す)

これにより美肌を目指します。

処方には医師の診察が必要となりますので、詳細は診察にてご案内させて頂きます。

医療施術だけでなく、ホームケアも取り入れ美肌を目指していただけたらと思います。

NEWS一覧へ戻る